メディアに取り上げられました。

test

タイタンコミュニケーションズ様に
弊社のDX事業部の取り組み事例を取り上げていただきました。

物流ネットワーキングという雑誌にも
取り上げていただきました。
こちらはDX事業部だけでなく、リクルート関連の取り組みも取材していただきました。



山岸運送グループは
新しい技術や手法を取り入れ
一歩先をゆく運送会社を目指しています。

山岸運送グループ 安全大会を行いました。

test

山岸運送グループでは、期が変わったこの時期に今年一年の安全を考える

「安全大会」

を実施しています。

コロナ禍ということもあり、人が集まる行事を中止している中、昨年同様Youtubeを使ったオンラインでの実施となりました。

昨年起きた事故などの反省や、今年度の安全目標、フォークリフトの操作方法、安全運転にまつわる話など、各事業所が特色を生かした動画を作成いたしました。

来年は動画配信ではなく、全員集まって行いたいですね。

山岸運送ではコロナ禍の中、人が集まるような行事を極力中止していますが、このように重要な行事について中止をするのではなく、『やるにはどうしたらよいか?』を考える会社です。

今年も無事、安全大会を実施することができました。

運転手さん、倉庫作業員さん、今年一年、ご安全に!

物流ウィークリーに山岸運送の運行管理システムが紹介されました。

test

山岸運送グループで開発をしている、現場特化型運行管理システム『D-Manager』が物流ウィークリーで紹介されました。

この『D-Manager』は、管理者とドライバーとの情報共有をPCやアプリで行うシステムです。
このシステムを導入することで運転手への運行指示や納品先情報などの情報が、運転手に支給している携帯電話のアプリに転送されます。

今まで対面で指示をしていたことがすべてデジタルで行えることになり、事務員の労働時間の短縮や指示の明確化ができます。

これだけではなく、事故動画の共有や車両の情報などもアプリで確認することができます。

『トラック屋さんの作ったシステム』ですので、痒い所に手が届くシステムに仕上がっています。

今春にもリリース予定です♪

静岡新聞 10/29 朝刊に、11/7 8に行われる島田シリーズが掲載されました♪

test

コロナ禍の今だからこそ
島田のまちに元気を届けたい・・・
そんな思いからこのプロジェクトは始まりました。

このプロジェクトが静岡新聞さんの目に止まり
記事にしてくださいました♪

選手の全力プレイを見ていただき
コロナ禍で落ち込んでる世の中を吹き飛ばしましょう!!

 

島田シリーズ 開催!!

test

コロナ禍の今だからこそ 元気を届けたい ザ・島田シリーズ!!

ということで、11/7(土)11/8(日)
山岸ロジスターズ、焼津マリーンズ、TOKYO METS、千葉熱血MAKING
が島田球場に集結いたします。

ぜひご来場ください♪

新型コロナ対策として
①体調に異常がある方の入場をご遠慮ください。
②入場時に手指のアルコール消毒をお願いします。
③場内では必ずマスクを着用してください
④場内では大声を出さないでください。
⑤ほかのお客様と十分な距離を取ってください。
⑥代表者のお名前と電話番号を受付で記入してください。
以上6項目をお願いしています。
ご協力をお願いいたします。

山岸運送グループ 株式会社YCL ONLINE会社説明会を開催いたします

test

山岸運送グループのチルド部隊
株式会社YCLでは、

11/4 19:30
11/6 19:30
11/7 10:00

オンラインでの会社説明会を開催いたします。

コロナ禍の今、会社説明会を開催することは感染リスクもあり
容易ではありませんが、最近ではパソコンやスマートフォンを
使用してのイベントが可能となりました。

技術の進歩は凄いなぁと思います。

人数制限はありませんのでどしどしご応募ください!!

弊社大柳物流センター配車係の松本の記事が物流ニッポンに掲載されました

test

 

 

先日、愛知県で行われた
『ビューティジャパン東海大会』
にてファイナルまで進出した
山岸運送 大柳物流センター配車係
松本奈未の取材記事が
物流ニッポンに掲載されました。

松本は、子育てをしながら
山岸運送として一番重要なポジションである
配車マンとして大活躍しています。

物流情報や車両情報がありましたら
ぜひ松本を訪ねてみてください!!

 

山岸運送グループ 物流勉強会を実施しました。

test

第一回 山岸運送グループ 物流勉強会が先週土曜日に開催されました。

本日のテーマは
『物流センターでの労働時間削減』
です。

運転手や配車担当、倉庫担当者が主体となって
グループディスカッションを行いました。

みんな真剣にこの問題に取り組んでいました。

ここにいるメンバーは、上司に言われて来ているのではなく、自主的に参加している方がほとんどです。

この勉強会は月に一度行われる予定です。

山岸運送グループでは、将来の幹部候補育成のために、このような活動を行っていきます。

アマビエサイダーのトラックを作成しました♪

test

本日はアマビエサイダーの製造工場、木村飲料 浜工場にて

弊社オートボディプリントでプリント施工したトラックの
お披露目をいたしました。

このトラックは、弊社お得意様であります、
木村飲料様の商品『アマビエサイダー』とのコラボ企画として
実現いたしました。

木村飲料 木村社長もノリノリでした♪

物流ウィークリー6/1号に、弊社の記事が掲載されました。

test
物流ウィークリー 6/1号に、弊社が取り扱いをしているプラズマイオン機の記事が記載されています。 生活に必要な物資を運んでいる我々にとって、新型コロナウィルス感染リスクはかなりあります。 弊社では、新型コロナウィルス危険地域に配送をしている運転手さんの車両に、プラズマイオン機を設置しています。 事務所では受付や点呼場などにこの機械を導入しています。 毎日不安な日々を送っていますが、山岸運送社員が安心して働けるよう、環境を整えています。 この事態が早く収束し、安全な社会になりますように・・・